iPhoneがWi-Fiに接続しません。これが修正です!

My Iphone Won T Connect Wi Fi

iPhoneがWi-Fiに接続せず、その理由がわかりません。 コンピュータが接続するか、友人のiPhoneが接続するか、デバイスがまったく接続されない可能性があります。 iPhoneは1つを除くすべてのWi-Fiネットワークに接続するか、ネットワークにまったく接続しない可能性があります。

この問題の診断と解決に関しては、多くの可能性がありますが、私はあなたが問題の根底に到達するのを手伝います。この記事では、説明します iPhoneがWi-Fiに接続しない理由 そして あなたが問題を解決するのを手伝ってください 、iPhoneでもワイヤレスルーターでも。



一方、ジーニアスバーでは…

顧客が来て、iPhoneがWi-Fiに接続しないと言います。技術者は顧客に店内のWi-Fiに接続するように依頼し、ほとんどの場合、それは機能します。これは、この問題を診断するための最初のステップであり、自分自身に問うべき最初の質問です。



卵管結紮後に妊娠する秘訣

「私のiPhoneはに接続しますか どれか Wi-Fiネットワーク、それともただの 1 iPhoneが接続しないネットワーク?」



iPhoneのテストに使用する別のWi-Fiネットワークがない場合は、スターバックス、地元の図書館、または友人の家に行き、Wi-Fiに接続してみてください。 iPhoneが接続されている場合、それはハードウェアの問題ではありません。iPhoneと自宅のワイヤレスルーターの間に問題があります。

注:iPhoneがに接続されない場合 どれか ワイヤレスネットワークについては、この記事の「 保存されているすべてのWi-Fiネットワークを削除します iPhone 。それでも問題が解決しない場合は、次のセクションに進んでください。 ハードウェアの問題の診断 。私の他の記事をチェックしてください Wi-Fiは[設定]でグレー表示されています

最も簡単な修正

まだ行っていない場合は、iPhoneとWi-Fiルーターの電源を切り、電源を入れ直してみてください。



  1. iPhoneで、電源ボタンを次の状態になるまで押し続けます スライドして電源を切ります が表示されます。指で画面をスライドさせ、iPhoneの電源が切れるのを待ちます。 iPhoneの電源が切れるまで15秒以上かかる場合があります。次に、Appleロゴが画面に表示されるまで電源ボタンを押し続けます。
  2. 非常に技術的なトリックを使用して、Wi-Fiルーターの電源をオフにしてからオンに戻します。壁から電源コードを引き出して、再び接続します。

ルーターが再起動したら、iPhoneをWi-Fiに再接続してみてください。動作する場合は、ワイヤレスルーターの組み込みソフトウェア(ファームウェアと呼ばれることもあります)に問題がありました。 Wi-Fiネットワークが実際にどのように機能するかを理解している人はほとんどいません。 すべてのWi-Fiルーターは基本的に同じハードウェアを使用してワイヤレスネットワークを作成しますが、Wi-Fiルーターに組み込まれているソフトウェアはモデルごとに大きく異なります。

iPhoneやコンピューターと同じように、ワイヤレスルーターに組み込まれているソフトウェアがクラッシュする可能性があります。ルーターは引き続きWi-Fiネットワークをブロードキャストできますが、デバイスが接続しようとしても組み込みソフトウェアが応答しません。ワイヤレスルーターをリセットすると問題が解決する場合は、製造元のWebサイトをチェックして、ルーターでソフトウェア(またはファームウェア)の更新が利用可能かどうかを確認することをお勧めします。ソフトウェアの更新により、問題の再発を防ぐことができます。

iPhoneが1つを除くすべてのWi-Fiネットワークに接続する場合

このシナリオでは、特にApple Storeで、問題の診断が非常に困難になります。通常、問題は自宅でのみ発生するため、お客様は問題を再現できません。技術者ができる最善のことは、いくつかの一般的なアドバイスを提供し、いくつかの設定をリセットし、顧客の幸運を祈ることです。天才とは異なり、持ち帰ることができるので、この記事がそれよりも役立つことを願っています。

深く掘り下げる前に、問題を言い直すことが役立つと思います。 iPhoneに問題があるため、iPhoneがWi-Fiに接続しません または ワイヤレスルーター。 iPhoneの問題は診断が簡単なので、そこから始めましょう。

iPhoneとWi-Fiネットワークの問題

iPhoneは、これまでに接続したすべてのWi-Fiネットワークと、各ネットワークのパスワードを記憶しています。仕事から帰宅すると、iPhoneは自動的に自宅のWi-Fiに再接続し、パスワードを入力します。少なくとも彼らはそうすることになっています。

iPhoneの主な利点の1つであり、オタクが常に不満を言っているのは、それが シンプル、 したがって、問題を診断するために「内部に潜る」ユーザーの能力の点で制限されています。 MacやPCとは異なり、iPhoneは長年にわたって保存されているWi-Fiネットワークのリストを表示できません。 Wi-Fiネットワークを「忘れる」ことができますが、それはすでに接続している場合に限られます。

Wi-Fiのオフとオンの切り替え

iPhoneがWi-Fiに接続していないときの簡単な手順は、Wi-Fiをすばやくオフにしてから再びオンにすることです。 iPhoneの電源をオフにしてから再びオンにするようなものだと考えてください。これにより、iPhoneは新たなスタートを切り、Wi-Fiにクリーンに接続する2度目のチャンスが得られます。

設定アプリを開き、Wi-Fiをタップします。次に、メニューの上部にあるWi-Fiの横にあるスイッチをタップします。数秒待ってから、W-Fiをオンに戻します。

Wi-Fiをオフに切り替えてiPhoneに戻す

iPhoneに保存されているすべてのWi-Fiネットワークを削除する

次に、iPhoneのWi-Fiネットワークのデータベースを完全にリセットしてみてください。これにより、多くの場合問題が修正され、iPhoneのソフトウェアの問題が問題の原因である可能性はほとんどなくなります。に移動 設定->一般->リセット と選択します ネットワーク設定をリセットする

すべてのWi-Fiネットワークに再接続し、パスワードを再入力する必要があるため、開始する前に重要なものを知っていることを確認してください。 iPhoneが再起動したら、ワイヤレスルーターに再接続してみてください。それでも接続できない場合は、 ワイヤレスルーターを見てください 。で修正する方法を紹介します 次のページ この記事の。

ページ(1/2):